商品について

Q商品のサイズはどのくらいですか?
Aチョコレートは1袋が、サイズ縦14cm×横20cm×幅9cm、1粒4.6g×12粒入りです。
ドリップコーヒーは1包が、サイズ縦12.5cm×横10cm、7g入りの1杯分です。
Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
Aご注文確定後、1~2営業日以内に発送いたします。

配送について

Q配送業者はどこですか?日時指定はできますか?
A日本郵便もしくはヤマト運輸でお届けします。
日時指定は可能です。ご注文時の備考欄にご希望日時をご記入ください。ご注文日の3日以降からご指定ください。(2月11日11時までにご注文のお客様の記入例:2月14日着希望)
時間帯は、「午前中、14~16時、16~18時、18~20時、19~21時」からお選びいただき、ご記入ください。
Qお届け地域について教えてください。
A日本国内へお届けいたします。

返品・交換について

Q商品を返品したい
A商品が不良品の場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします。お客様都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。
Q商品を交換したい
A商品に不備があった場合のみご対応させていただきます。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は出来かねます。あらかじめご了承ください。

2017/11/03 12:31

低GI・低糖質食品にお詳しい方はご存知かと思いますが、低GIとして知られているマルチトールという糖質があります。
マルチトールはエリスリトールと異なり、結晶化しないので、食品を製造するのが容易です。
そのため、チョコレート業界では、世界中で低GIチョコとして砂糖の替わりに多く使用されています。
マルチトールは低GIで、血糖値を緩やかに上げます。緩やかですが、確実に血糖値を砂糖の3~5割は上げます。
それを、血糖値が気になる方や糖尿病の方も食べて大丈夫と広告されているものがありますのでご注意ください。
マルチトールが悪いというわけではなく、誤認の恐れのある表現で販売されているのを注意する必要があるということです。
血糖値が気になる方や糖尿病の方々に案内するのであれば、血糖値に影響を与える糖質量を公開するべきなのですが、商品裏面の栄養表示のところには、糖質量と糖類0gとしか記載されていないものもあります。
「糖類0g=血糖値が上がらない量」ではありません。
「血糖値に影響する糖質量=血糖値が上がる量」なのです。
 
糖質?糖類?と疑問に思われた方もいらっしゃると思いますのでご説明させていただきます。


炭水化物=糖質+食物繊維
糖質=糖類+三糖類以上の多糖類+糖アルコール+その他
糖類=単糖類+二糖類
二糖類(スクロース(ショ糖))=ブドウ糖(グルコース)+果糖(フルクトース)
二糖類(スクロース(ショ糖(蔗糖、しょとう)))は、砂糖の主成分。
血糖値を上げるのはブドウ糖(グルコース)のみ。
 
つまり、食事でご飯、パン、麺、お菓子などの炭水化物を食べる限り、体内の消化酵素によって分解され、必ずブドウ糖ができます。
これが血糖値を上げる原因物質なのです。
「ブドウ糖=糖類」なのですが、”糖類0g”でも、糖質が含まれていたら、体内で分解されて糖類が発生し、”糖類0gではなくなります”。
 
ビールやお菓子等に、「糖質ゼロ」とうたっている商品でも、原材料を見たら糖類を使っていたり、「糖類ゼロ」とうたっている商品でも、糖質を使っていたりするものもあります。
これがいわゆる食品業界の表示制度の抜け穴と言われているところなのでお気を付けください。
 
ただ、生物にとって、ブドウ糖は必ず必要な栄養素です。
脳はブドウ糖しか栄養源にしませんので、ブドウ糖が不足すると脳の活動が低下します。
そのため、ブドウ糖を完全に断ち切ることは危険ですのでご注意ください。
重要なことは、ご自身が食べる物を通して、「ご自身で血糖値のコントロールをすること」なのです。
これについては「糖質制限ダイエット」につながることですので、また別途ご説明いたします。
 
話を戻しますと、グランポワールは血糖値を上げる砂糖やマルチトールは一切使用せず、血糖値の上がらないゼロGIのエリスリトールを使用しておりますが、チョコレートを作る上でどうしても取り除けない、カカオと乳に自然に含まれている糖質がございます。

これについは詳しく含有糖質量として明記しています。
ダークは1粒あたり0.2g、ミルクとホワイトはそれぞれ1粒あたり0.6gです。
 
これは、ダークは、砂糖使用やマルチトール使用チョコの約10分の1の量、ミルク・ホワイトは、約4分の1の量です。
つまり、ダークは約10粒食べて砂糖使用やマルチトール使用チョコの1粒分、ミルク・ホワイトは約4粒食べて上記チョコの1粒分になります。
 
この量は、血糖値に影響を与える量ではございません。(臨床試験で確認済)
つまり、血糖値が気になる方はもちろん、糖尿病の方々にも安心しておすすめできる、唯一のチョコレートなのです。
また、ライザップでもおなじみの「糖質制限ダイエット」をしている方々でも唯一食べることができるチョコレートです。
「グランポワール」は、ストレスなく食べることを実現できる、至福のひとときをご提供できるチョコレートです。
 
美味しさを追求した究極の糖質制限チョコレート「GRANDPOIR(グランポワール)」